2匹の猫との暮らしを綴ります♪
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月11日 (木) | 編集 |
最近のちょんび


家の中に興味を持っております


台所の窓から家の中を覗きこむので


今日は


両親がいない隙に


ちょんびを入れてみました


ちょんびは入ってくるなりのびを追いかけ回し 


のびに手を振り上げるので


のびは逃げてまわります


両方とも唸りも威嚇も全く無し!


相性は良くもなく悪くもなくって感じかな?


でも


のびはちょんびにタジタジで


できれば近寄って欲しくなさそう・・・


今日の出来事ではないけれど


まぁ、こんな感じだね~



[広告] VPS




その後・・・


ちょんびは美味しいおやつを見せれば


お外の自分のお皿に一目散


のびよりおやつが大事なのさ~



ちょんびが出て行ってホッとするのび


018.jpg
アイツ突進してくるから怖いんだよ~




しこたま美味しいおやつを食べた後は





019.jpg
はぁ~~食った食ったぁ~~



ちょんびは優雅なもんです


でも・・・


今日のお昼の事


母が


「ちょんびが危ない!


台所の小窓から外を見ながら叫びました


見ると


ちょんびが家の前の国道を渡ろうとしてるのか


歩道ギリギリに立って左右を見ています


でも


左から大きなトラックが来る音にビビって


腰を引かせていました


かといって


渡るのを止めようとする気配がなく・・・


「ちょんび!こっちに戻っておいで!ちょんび!!」


2~3回呼んだら


ようやくこっちに戻ってきました


去勢前は頻繁に車道を渡って行ってるのを見た事はありますが


去勢後は行ってないと思ってました
(ずっと家に居たからね)


あぁ~~~心配だぁ


できれば家の中に入れたい!


と思ってるのですが


母が大反対なので


私の心配は尽きないのであった・・・



おまけ


ちょんびが出て行った後は



021.jpg


のびのびとしたもんです

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

2012年10月09日 (火) | 編集 |
秋の日差しが気持ち良い午後



001_20121009194818.jpg






のびはベットで気持ち良さそうに






002_20121009194842.jpg





おネンネしています







そんな寛いだ昼下がりに






かぼちゃまさんから






段ボールカジカジ愛好会の会員証が届きましたよ~~








006_20121009195057.jpg




ちゃんと宣誓も書かれています





裏には





005_20121009195041.jpg





段ボールカジカジ3カ条




とってもユニークで可愛い会員証に



ニヤニヤとしてしまった私




でもね・・・




すでにこの3カ条を破ってるのですよ



3番目の



”おかーさんの手はカジカジしない事”




夜・・・




のびに齧られ頭出血
(なんで頭をかじられる?!・・・内緒



“のびのバカヤロー!!



と心の中で叫ぶ




004_20121009194909.jpg
ボクは規則は破ってませんよ!
“手”じゃなくて頭をかじったんだからね





うううっ




ヒリヒリするぅ~~


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

2012年10月08日 (月) | 編集 |
今日は



甥っ子ハル君の最後の運動会



今までは休みが取れず、行く事が出来ませんでしたが



今回



偶然仕事が休みの日と重なり




001_20121007225758.jpg



寝ているのびと



002_20121007230207.jpg
ご飯さえくれれば文句言いません♪



追加のカリカリをひたすら食べるちょんびに



家の留守を頼み



行ってきました~



004_20121007230543.jpg



道中、くーちゃんパパさんがお好きな「オーシャンパレス(ゴルフ場)」が見えますよ~
(写真左奥です)




到着した時にはもう競技が始まってました





010.jpg



すでに保護者や関係者の方でいっぱ~い!


023.jpg



みんな一生懸命に頑張ってましたよ




044.jpg
お腹が出てる赤い靴の子が甥っ子ハル君です



そんな中、目を引く子がいました




012_20121007231929.jpg




我が子が分かりやすいように



みなさん工夫をされてらっしゃるんですが



この子(もしくはお母さん)は猫が好きなんだろうなぁ



どこに居ようとも



何をしてようとも



”猫”に反応する私なのだ~



なので



幼稚園の塀の自治会掲示板にも・・・



016_20121007232530.jpg



長崎は”猫の町”と言われるだけあって



野良猫も多いのです



平成23年度の一年間で


長崎市動物管理センターに持ち込まれた猫は1、958匹


その96.1%にあたる1,882匹は殺処分されました。


持ち込まれた猫の91.4パーセントは子猫なんです


私が住む地域にも


「地域猫の勧め」や「避妊・去勢の大切さ」「完全室内飼いを」を呼びかける回覧板がまわってきました。


不幸な猫が増えないように


飼い主の意識向上やTNR活動・地域猫活動が普及してくれるといいなぁ


本題からだいぶ離れちゃったけど・・・



私の最近のお気に入り


050_20121007233928.jpg


最初は可愛い猫の絵に惹かれて買ったんだけど


とってもユニークで


051_20121007234149.jpg



可愛くって


056.jpg



大好きな本となりました



その中に



053_20121007234412.jpg



可愛いイラストとは裏腹に、考えさせられる一言が・・・



049_20121007234708.jpg



のびは私が拾って来た子



そして、ちょんびはガリガリになって我が家にやって来た子



のびやちょんびの捨てられた悲しみは


私が受け止めて


いっぱい、い~~~~~~~っぱい愛するからね




おまけ



025_20121008001448.jpg
長崎名物「ちりんちりんアイス」


運動会などでは必ず現れる


027.jpg



バニラシャーベットみたいなもんかな?


意外にサッパリとした味


老若男女問わず、長崎人は大好きなアイスです

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

2012年10月05日 (金) | 編集 |
朝食を終えて



自室に戻ると・・・



003_20121005000251.jpg




ヤラレテマシタ・・・



それはさて置き・・・



今日は



昨日猫友さんのmyutanさんから頂いた



デンタルケアのおもちゃを



のびと一緒に試してみました







[広告] VPS





なかなか上手に出来ましたよ




でも・・・




飽きっぽいのびちゃん



1分ぐらいで終了~~


005_20121005001211.jpg




お外を眺めてるほうが楽しいみたいです


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

2012年10月03日 (水) | 編集 |





のびとちょんびに朝ご飯を食べさせた後




自分の身支度を整える為




2階の自室に居たら




窓の外に気になるもの発見!





001_20121003201620.jpg




ちょんびが朝のパトロールで





我が家の地区のゴミ捨て場に来てた
(ズームで撮ってます)








002_20121003201653.jpg




この先のアパートの裏は川辺の遊歩道になっていて





他の野良ニャン達も出入りしてる場所





ここで何回ちょんびの喧嘩を目撃し




追いかけて仲裁(ちょんびをひっ捕らえてお家に強制連行)に入った事か・・・





朝ご飯を食べた後




いつも30分ぐらいいなくなってたけど





ここまで来てたのねぇ





約30分後・・・








004_20121003201719.jpg







ちょんびのお気に入りの場所(和室の窓の下の段ボールの上)で寝てました




でも・・・・・





口が半開きで舌がちろっと出てて・・・




喘息もちで普段から普通の猫より呼吸が速いので




思わず“ちょんび大丈夫?!”と不安




005.jpg




寝顔がとっても怖いんですけどォ・・・

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。