2匹の猫との暮らしを綴ります♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月26日 (土) | 編集 |
「愛犬美容室オリーブ」さんからの情報です

宮城県動物愛護センター(富谷町)は23日までに、
東日本大震災で飼い主とはぐれ、保健所から送られたペットの犬約20匹を保護。
はぐれたペットは「数百から数千匹」と指摘し、飼い主たちに
「生活が落ち着いたら迎えに来てほしい」と呼び掛けている。


コメント:

津波に呑み込まれても生き残った犬ですので何とか生かしてあげたいです。

しかし飼い主さんが亡くなってしまっている可能性もありますよね。

野良犬ではないですので殺処分をしている自治体はないそうです。
被災犬です処分しないでください。。。




--------------------------------------------------------
≪注目!≫
群馬県みなかみ町がペット連れの被災者を受け入れています。
「オリーブの管理人」が直接みなかみ町役場に電話をして確認を取りました。
ゲージを住民から集め町が借受けているそうです!
この情報をみなさんのブログでも掲載ください。
トラックバックもできるようにしました。




  ↓  ↓  ↓   ↓
■みなかみ町は福島県いわき市民は避難指示に関係なく受入れをする事にいたしました!
また移動手段の無い方の為に送迎もいたします、現地で避難者の取りまとめが出来る方は
ご連絡下さい。みなかみ町0278?62?2111ペットも受け入れられます。

ペットの宿もまだ空きがありますし、ゲージ等も充分用意出来ています。


お問い合せ  ※24時間対応
 みなかみ町役場総合政策課
 住所:群馬県利根郡みなかみ町後閑318番地
 電話:0278-62-2111(代表)/0278-25-5004(直通)

気になった方は「愛犬美容室オリーブ」さんを訪問してみてくださいネ


ちなみに

長崎でも被災地で活動して下さってる団体がいます

「長崎の保健所の命を救う会」

皆さん頑張って下さってます

被災者の方・動物が安心した暮らしが出来るようになる事を祈ってます・・・

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。