2匹の猫との暮らしを綴ります♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月20日 (日) | 編集 |
「あにまる あいず」より



1Click Animalsのセツさんからの転載記事です。
無許可で転載可能です!


ARKからの情報です。


被災動物救護について、緊急災害時動物救援本部が立ち上がったようですので下記にお知らせします。

社団法人 日本動物福祉協会 Japan Animal Welfare Society (JAWS)



1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
 上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物や

 その飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。



 振込先口座は、下記のとおりです。
 ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
※みずほ銀行ではございません。
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、

ご協力下さいますようお願い申し上げます。


(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868


緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
・救護活動を円滑に実施するため、

 政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


以上です。

今回の震災では、人間だけではなく、たくさんの動物も被害に遭っています。
どうしても、犬猫は後回しになってしまいます。
1人でも多くの人間、1匹でも多くの犬猫が救われますように


お詫び:コメントを下さった皆様へ

コメント欄は閉じさせて頂きました。
誠に申し訳ありませんm(_)m
お返事もしないでコメント欄を閉じました事、お詫び申し上げます。

しばらくお休みさせて頂きます

また会う日まで~♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。