2匹の猫との暮らしを綴ります♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月27日 (水) | 編集 |

↓の記事でもちょっと登場したニャンコ

042.JPG

この子の正体をご紹介します



7月1日・・・

我が家の庭に

ガリガリにやせ細った一匹の仔ニャンコと思しき野良ニャンがやって来ました

よほどお腹が空いてるのか

しきりと我が家の庭先をほじくって漁っていました

我が家の庭には

母が肥料になるからと言って

だしパックの中身や野菜くずなどを埋めていました。

それを漁っているのです

あばらが浮き出るほどにガリガリの猫・・・

私は見過ごす事が出来ず

親の目を盗み(母が嫌うので)餌をあげる事に・・・

始めは近づくと逃げてましたが

「大丈夫よ~、ここにご飯を置いてるからね」

と言って

餌の入った皿を置いて台所の窓から観察

しばらくすると皿に近ずき貪り食べてました。

それを2~3日続けていたら

「あんた、猫に餌をあげてるでしょ?!」

と母

猫が車の下に居つくようになったのです。

それを知った父も

ニヤニヤしながら

「食べるもんもってこい」

猫に餌をあげるようになったのです。

まだ人慣れしてない猫は

近づくと「シャーーー!!」と言って車の下に・・・

でも、餌の誘惑には抗えず

フラフラと出て来ては「シャーー!!」と言って出たり入ったり

皿を置き、人が少し離れると凄い勢いで食べてました。

それがほどなくしたらご覧の通り

ちょんび

車の下から移動して

玄関先に居つくようになりました。

7月の始めはまだ梅雨どきだったので

濡れないようにと

父と段ボールで雨よけハウスを作ったり

のびのお下がりの猫ベットを設置したり・・・

本当は我が家の子として迎えてあげたいけど

母は断固反対で「絶対ダメ!!」

せめて居心地が良いようにと

百円カーペットで寝るちょンび

百均カーペットも敷いてみました

ちょンびの右手

しばらくして気付いたのですが

ちょんびの右手

先の肉球2本分がありません

心配したのですが

痛みも化膿も無く

元気に木登りもしています(爪とぎも盛大です)


昨日(7月27日)の事です

我が家の玄関先

この写真の中に「ちょんび」がいます

分かるかな??

寝ているちょんび

鉢を置いてる棚の上で気持ち良さそうに寝てました

お尻がずり落ちそう・・・

お尻がずり落ちそう・・・

カーペットで熟睡

すっかり我が家の玄関先が居住地になっちゃいました

今週の月曜日に

「ちょんび」の去勢手術も予定してたのですが

延期になりました

去勢手術をしようと決めた時

母は猛反対

「なんでそこまでせんばいかんとね!」

私はTNR活動や地域猫活動の事を話しましたが

納得は出来ないよう・・・

お店に来られるお客様にも

「バカんごとぉ、止めんね。そがん事せんでもよかよ」

と飽きれられる始末。

「たかが猫」の事でここまでせんばいかんとね

という感じです。

母は地域猫活動の事はテレビで見て知ってたので

「あんたがそんなに気になるなら去勢してもよかよ。

でも、家にあげたら絶対ダメ!」

と念押し。

しばらくはこのまま

時期をみる事になりました。

ご近所の私と同じくらいの若い主婦

愛称・ともちゃんも野良ニャンに餌をあげてて居つき猫(♀)がいます。

「このままだと子猫を産んで猫だらけになるので避妊をしようと思う」

と旦那様に相談したところ

「そこまでせんばいかんとね。俺がどこかに捨ててくる!」

と言われたそう。

ともちゃんの必死の説得に

居つきニャンの避妊手術を承諾し

そこで生まれた仔猫(♀)共々

2匹避妊手術をされたそうです

(この母猫さん、2匹産んで、一匹(♂)はともちゃんのお友達に貰われていきました)

長崎は野良猫が多い街

市街の方に行けば「TNR活動」や「地域猫活動」は浸透してる所も多いのですが

少し離れた田舎の方は

周りには自然も多く

TNR活動や地域猫活動などの意識が低いんだなぁ

ちょんびの前にもガリガリに痩せた成猫が来てました

この子は重症で

後ろ足が硬直し片方がピンと伸びたまま。

警戒心が強かったので

ちょんびと同じく餌を置いて離れて見てましたが

馴れる事は無く

梅雨の大雨が続いた時に、姿を見せなくなりました。

最近我が家に来た猫は

こんな状態の子が多いのです。

気分が落ち込みます・・・ܤ

ちょっと愚痴っちゃいましたね


気分一新餭

最近ののびとちょんびとの関係をムービーに撮りました。

始めの頃は

ちょんびが窓に近づくと後ずさり、陰からコソコソと見てた のび

最近はこんな状態です。



でも、網戸を開けると「シャーー!!」と威嚇するそうです

(注:のびが!オヤジ様・談)

テリトリーを侵されると思うのかな??

甘えるちょんびの様子も撮りましたよ。



誰かちょんびの里親様になってくれる人いないかなぁ・・・。



おまけ

のびはちょんびが来てからというもの

ちょんびと愛情が二分されてしまって淋しく感じるのか

淋しい時やかまって欲しい時に持ってくる

「イタチちゃん」を持ってまわっています。



そばに誰か人がいる時には絶対になかった事です。

のびの感情も不安定になってるみたいです狼


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
Re:「ちょんび」の事・・・(07/27)
のびたんママさん

こんばんわ

ちょんびくん、なついてきましたね
初めて見たときからかわいいと思ってました
顔の模様がくーちゃんに似てるからかな?
一般人が野良ちゃんに何でそこまでせんといけんばねって気持ちも理解できます。
ですから、お母様の事を悪く思わないで欲しいです
波平さんは何気に優しいですね(*^_^*)

私がのびたんママさんに言うとすれば、後で後悔なさらないようにご自分の思うままに・・・です。
隣が交通量の多い道路ですからそれが心配です
のびくんも、ちょんびくんも同じニャンコ、2ニャンに幸あれ!
2011/07/28(Thu) 22:44 | URL  | くーちゃんパパ #79D/WHSg[ 編集]
こんばんわ♪
のびたんママさん、こんにちは♪
そう言う、事情があったんですね、結局ちょびちゃんと言う名前になって、飼われる事になったんですね、お母様反対されてるんですね、お父様は賛成みたいですが♪
のびたんママさんのお家の、お庭で、土を下り起こしていたんですね、ここほれニャンニャって(笑)
そっか、お母様が、肥料にと埋めてあるものを掘り起こしていたんですね、最初はちょびちゃん、がりがりで痩せていて骨が見えていたんですね(@_@;)
のびたんママさんのおかげで、ここまでふっくらとしてきたんですね、最初は威嚇しましたか、猫ちゃんの威嚇は、何をされるか予測不可能な時に、防衛本能としてしますから、初めて見るのびたんママさんに、警戒したんでしょうね、野良猫としては、当然と言えば当然の行動でしょうね(^_^;)
でも、ここまで、のびたんママさんのおかげで、ちょびちゃんも、人にもこうして優しい人がいるとわかったんじゃないでしょうか♪
動画見ました、のびちゃん、誰だお前はって、ジッとみてますね、ちょびちゃんは、のびちゃん見て、何で中に居るニャン、私も入りたいニャンって、言ってるようですね♪
2011/07/29(Fri) 00:36 | URL  | マイキー #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは♪
続きです♪
その後の動画は、ちょびちゃん、のびたんママさんに凄くなついてますね、甘える声も大きくて、驚いちゃいました(@_@;)
ちょびちゃん、肉球の損傷があるんですね、1度動物病院で、健康診断、血液検査、FIP検査、ワクチン、耳ダニ、ノミの検査してもらった方が良いかもしれないですね、念のため♪
尻尾は、日本猫ちゃん独特の短い尻尾で、目はブルーアイズですね、可愛い猫ちゃんですね♪
避妊、去勢手術は、色々意見ありますが、ご飯あげて、面倒見ると思った以上はやはりするべきかと思います、手術代は高いですが、何回もするわけではないですし、手術によって防げる病気もたくさんあります、それこそ手術してなくて、それらの病気になったら、去勢、避妊手術代くらいではすみませんから(^_^;)
私も、タマとベル、飼っていなかったら、そこまでしなくてもと思いますが(^_^;)
飼うからには責任も伴うのは当然ですからね♪
のびちゃん、イタチちゃん口で咥えて、自分で遊んで、ちょっとせつない感じがしますね(^_^;)
猫友さんで、同じように、里親探されてて、結局、自分で飼われることになった方がいます、のびたんママさん所のちょびちゃんもそうなるような気がします♪
いっそ、家にあげちゃって、既成事実を作るのはどうでしょうか♪
と言いつつ、家も、もう2ニャンで手いっぱいですが(^_^;)
もし、里親探されるのなら、動物病院とかペットショップで張り紙させて頂いたらどうでしょうか、条件としては、去勢、避妊してくれる方、一生大事に責任もって飼って頂ける方、近況を知らせてくれる方等の強権があると良いかもしれないです♪
2011/07/29(Fri) 00:37 | URL  | マイキー #79D/WHSg[ 編集]
Re:「ちょんび」の事・・・(07/27)
のびたんママさん、ありがとうございます・・。

私も今朝テレビで、とても辛い現実を見ました。
野良犬や野良猫を預かる保健センターでの現実。
里親が見つからない場合は殺処分・・。
それがそこのセンター長は、
「可哀相だけど、この現実を皆さまに分かって欲しいから」
殺処分されるということ、命の大切さを分かって欲しい、
そういう思いで殺処分にするんだと仰ってました。
殺処分される前日のワンコたち、いつもと違う様子で泣き喚くんだと・・。

辛い現実です(ノω・、) 去勢避妊をしてあげることで、
せっかくこの世に生まれてきた命なのに、・・可哀相な思いをさせなくて済むんです。
もっとこの思いが一人一人に広がっていってほしいです。

2011/07/29(Fri) 15:05 | URL  | かぼちゃま★ #79D/WHSg[ 編集]
のびちゃん
ちょんびちゃん。のびたんママさんにすっかり懐いているようですね。
ごろごろが大音量で聞こえました(^^)
ごはん食べてても「どこにもいかないでね?」って。
かわいいな~。たまらないですよね。
親父様は友好的のようですが、お母様は断固拒否か~(><)

よかったらですが、「こはる日和.」というブログを覗いてみてください。
長崎猫の会という団体で保護活動をしているかたのブログです。
保護、TNR、週末には譲渡会も開いていらっしゃいます。
譲渡会には一般からの参加猫ちゃんもいるようなので、もし里親さんを探すならメールで相談なさるのもよいかと。
またブログ内に、去勢・避妊手術の助成金一覧も載っています。

のびちゃん、さみしいのかな。
ちょんびちゃんからの流れで動画をみたので、心をつままれました。
のびちゃん、大丈夫だよ。
のびちゃんが一番だよ!って、わかってくれるといいですね。
2011/07/29(Fri) 17:36 | URL  | ちゅーまま #79D/WHSg[ 編集]
ちょんびちゃん♪
のびたんママさんこんにちは^O^
ちょんびちゃん、ブルーの瞳にすんごくかわいいお顔の持ち猫ちゃんですね^O^v
ちょんちょんちょ~~ん♪って言うのびたんママさんの声に、ちょんびちゃんへの愛情をいっぱい感じました☆
ムービーを拝見してますと、結構車やバイクの音もするので交通事故も心配ですよね。
TNR活動への認識度は、まだまだな日本。うちの職場で話をしても、誰も知ってる人がいませんでした。私も猫ブログで皆さんからの情報で知ったので、猫を飼ってない方や保護活動の情報が入らない環境の方が知らないのは、仕方がないのでしょうけど。。。もっと理解が得られたら、雨宿りができて、お腹も空かす事もなくて、愛されるにゃんこが増えるのになと思います。
ちょんびちゃんの事も、地域の猫ちゃんのことも真剣に考えていらっしゃるのびたんママさんは、素晴らしいと思います。障害も多いと思いますが、頑張ってほしいです。頼りになるナミヘイさんもいらっしゃいますもの♪

のびく~ん!寂しくなったら、ママのアンヨにがぶっとして猛烈アピールしちゃいなよ~♪我慢はストレスになるからね☆byもきち
2011/07/30(Sat) 10:36 | URL  | こみぞう #79D/WHSg[ 編集]
ちょんびちゃん
ちょんびちゃんのムービー見て、のびたんママさんにすごく懐いているのにびっくりしました。
ごはん食べながら、見ててね?って言ってるみたいで。
すごく可愛いです。

家族の気持ちが同じじゃないと家に入れるのも難しいと思います。
家族になって欲しいとは思いますが...
外はやはり、心配ですものね。

のびちゃんも大分距離は近づきましたね。
でも人間と同じで赤ちゃんがえりというか、複雑なんでしょうね。
でものびちゃんはちゃんと変わらず愛されてるから大丈夫♪

ちょんびちゃん幸せになって欲しいと願うばかりです。
2011/07/30(Sat) 11:06 | URL  | myutan #79D/WHSg[ 編集]
お久しぶりですm(__)m
食後のちょんびちゃん、フッフッフ、和んでますね~(~o~)

右手の先っちょ・・・問題ないようですね~、良かった~!

「ちょんび」を探せ・・・一目瞭然でしたよ~\(~o~)/、って威張ってど~する(^^ゞ

ごろ寝マットにお食事テーブル、ちょんびちゃん幸せだね~^m^

TNR活動をご理解いただくのはほんとうに難しいと思います、ましてやご年配の皆さまには・・・

お母さまの「地域猫活動」へのご理解、素晴らしいじゃありませんか(~o~)

ご近所の奥さまのお話しに涙が出そうです、感謝ッ!!!

のびちゃんのジェラシー、いたちちゃんが癒してくださるのね(~o~)、のびちゃん、のびたんママさんからの君への愛は絶大なのよ~!!!
2011/08/01(Mon) 11:45 | URL  | ルイ&アイ #79D/WHSg[ 編集]
P.S.
うっかりです~m(__)m

お見舞いコメントありがとうございましたm(__)m

2011/08/01(Mon) 11:47 | URL  | ルイ&アイ #79D/WHSg[ 編集]
Re:「ちょんび」の事・・・(07/27)
こんにちわー!のびたんママさん
ちょびチャン、とてもなついている様子ですね動画をみていて
こんなに人懐こい子なら、里親さんが見つかる様な気がします。
TNRするのも、里親さんを探すのも一歩踏み出すのは勇気がいりますが、どうか勇気を出して踏み出してみてください。
知り合い・ご近所から始まり、ネット上での「いつでも里親募集」へ掲載すると見つかる可能性が充分あると思います。
カトルとサンクは「いつでも里親募集」で、ご縁がありましたし、先日会社の人も猫を「いつでも里親募集」で2匹迎えました。たくさんの子達が里親さんを探しているので圧倒されますが、その中でもピーンと来る子・親が結びつくのではないでしょうか?
私達TNR経験浅く狭いですが、
いまではやってみて良かったと思ってます。

のびたん、お外が気になってしょうがないのね・・・
2011/08/01(Mon) 13:33 | URL  | miko #79D/WHSg[ 編集]
くーちゃんパパさん
こんばんは~♪

ちょんび、くーちゃんに似てますか??
くーちゃんはもっとおんニャの子らしい、優しいお顔をしてると思うのですが・・・(*^-^*)

オヤジ様、何気に「曲者」です!
コロコロという事が七変化するので、只今恒例の「冷戦中」です(怒・怒・怒)
いろいろ言っても、母の方が話が早いです(家にあげるのだけは断固反対ですが・・・)

家の前が国道なので、パパさんが言われる通り「交通事故」が心配なのですが・・・。
毎日毎晩
「道路を渡って行ったらダメだよ!人間には悪い人もいるから、人を見る目を持つんだよ!!」
と言い聞かせています。
ちゃんと聞いてるかどうかは分かりませんが・・・(^^;)
2011/08/01(Mon) 22:16 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
マイキーさん
こんばんは~♪

いろいろなアドバイスをありがとうございます♪
「既成事実」
実はのびの時にしちゃったので、今度は母も警戒しています(^^;)
のびを拾った時も
「里親を探すから!!」と頼み込んで家に入れ、里親探してる時には「この子はこのまま私の子に♪」と内心ひそかに企み、見事、我が家の子に決定~~♪♪♪
のびは拾って持ち込んだけど、ちょんびは餌をあげての居つき猫だから、家にあげるのはちょっと難しそうです(><)

そして今はのびに手がかかるので、病院も去勢手術もまだまだ行けそうにありません(TT)
2011/08/01(Mon) 22:25 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
かぼちゃまさん
こんばんは~♪

「保健センターでの現実」はとても見ていられないですよね(TT)
私も以前にテレビで殺処分の光景を見た事があります。
かぼちゃまさんが言われるように、避妊・去勢は大事だと思います。

今月給料もらってちょんびの去勢手術をするぞ~!
と意気込んでましたが、当分出来そうもありません。
予算がパぁ~~っと消えて無くなっちゃいました(↑の記事を見てね)
いろんな意味で、がっくりですぅ~~~(TT)
2011/08/01(Mon) 22:32 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
ちゅーままさん
こんばんは~♪

いろんなアドバイスをありがとうございますm(_)m
コメントを拝見し、早速お邪魔してきました(^^)
とても参考になりました♪
里親探しも載ってたのでいろいろ見ましたが、きちんと保護され、病院での検査などもされてる猫ちゃんがほとんどなので、ちょんびはちょっと難しいかも・・・。
一度、拾った仔猫を、そのまま検査などせずに譲渡した事があるんです。
その時に、仔猫がすぐに病気になって入院し、亡くなってしまったそう。
譲渡した方は母の友人で、とても優しい人だったので
「悲しかった(T0T)すぐに膝に乗って来て甘えて、可愛い子だったのに・・・。」
と仰ってくださいましたが、わずかの間に5万円以上かかったと聞いた時には申し訳なく思いました。
でもこの子はわずかの間でも最期まで愛されて可愛がられ、幸せだったと思います。
里親探しはのびの時もしましたが、ポスターを張らせてもらいに行った所で
「里親探しは難しいよ。貰ってくださいはいっぱいあるんだけどねぇ」と言われた事があるし・・・。

とりあえず今の目標は「ちょんびの去勢」です(笑)
2011/08/01(Mon) 22:56 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
こみぞうさん
こんばんは~♪

うふふのふ~♪♪♪
ちょんびはとぉ~~っても可愛い子なんです(*^^*)
なので、こみぞうさんやくーちゃんパパさんが心配されてるように、「交通事故」が心配でなりません(><)
本当は我が家の子として迎えたいところですが、いろいろと事情がありまして・・・。
せめて、TNR活動や地域猫活動が浸透して、野良ニャンが餓えることなく、安全に暮らせることが出来たら良いなぁと思います。

「頼りになる波平さん」~~~?!?!
とんでもないっすよ!!
優柔不断の言う事がコロコロと変わる「七変化波平さん」ですのよ!(プンプン!!)
只今、オヤジと冷戦中~~。

「淋しくって虫と戯れてたら、左手が大変な事になっちゃった(汗)
そしたらね、今日はママは鬱陶しいくらいに僕にベッタリさ♪」のびより
2011/08/01(Mon) 23:07 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
myutanさん
こんばんは~♪

ちょんび、我が家に入り浸りで、懐きまくりですよ♪♪♪
それがまた可愛くもあり、家に入れてあげられなくて可哀想でもありで、辛いところですゥ~~(T0T)
myutanさんが仰るように
「家族が同じ気持ちでないと・・・」
同感です。
家族が同じ気持ちで猫に対して接してほしいのですが、我が家ではそんな日は永遠に来ない気がします・・・。

いつもありがとうございますm(_)m
2011/08/01(Mon) 23:14 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
ルイ&アイさん
こんばんは~♪

ルイ&アイさん、ついに復活されたんですね♪♪♪
とっても嬉しいですぅ~~~(T0T)

ルイ&アイさんが仰るように、やはり年輩の皆様には理解が難しいみたいです。
我が家の父母も全く理解していません。
知ってはいるけど、そこまでする必要があるの??
猫は自然に任せとけばいいのよ。
て感じです。
若い人は理解が早いんですけどね。
「昔は・・・」とすぐ言い出すので、「昔は昔!今は違うのよ。」と言い合いになることもあります。
2011/08/01(Mon) 23:22 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
mikoさん
こんばんは~♪

カトル君とサンクちゃんも「いつでも里親募集中」で出会ったのですね!
私も今回ちゅーままさんに教えて頂いたブログで、はじめて覗いてみましたよ(^^)
たくさんの可愛い猫ちゃんが、出会いを待ってるのですね!
私も参加できるかなぁと思って、いろんな猫ちゃんの紹介を読んでみたのですが、皆様ちゃんと病院で検査も済ませ、家で保護されてるので、ちょんびは参加が無理かも・・・と思ってしまいました。
我が家で保護出来ないので(家に入れる事がダメなので)。
なので、せめて去勢だけは済ませないと!と思っております。
餌をあげて居ついてるからには、責任がありますからね(^^)
これ以上不幸なニャンコが増えませんように!

mikoさん・猫伝さんのニャンコへの愛情はいつも素晴らしいなぁと思っています。
家族で活動・・・。
私もそうしたいけど・・・・ムズカシイです。
2011/08/01(Mon) 23:33 | URL  | のびたんママ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。