2匹の猫との暮らしを綴ります♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月30日 (水) | 編集 |

のびの膀胱炎再発懸念とちょんびの持病の事もあり



のびとちょんびの健康の事を考えて




ご飯を変えてみましたå




002.JPG
ǭ「へ~、そうなんだ」




のびが座ってる箱の中に新しいご飯が入ってるんだよ~ޥ




020.JPG




のびにはロイヤルカナンの準療法食「メールケア」




尿のphを弱酸性に保ち

尿量および尿比重を正常なレベルに維持するように設計され

ストルバイト(s)およびシュウ酸カルシウム(o)両結石のリスクにも配慮した

食事療法食なのですå

毛玉ケアも配慮してあるから

のびちゃんにピッタリだねå




018.JPG
ǭ「なるほど~。では早速味見を・・・




ダメ~~~~~~~~~~~~~~~~NG!!




004.JPG
ちょんび「で、ぼくのは




君のはネ~



004.JPG



同じくロイヤルカナンの療法食「満腹感サポート」



文字通り



カロリー控えめで



食べ過ぎ小僧のちょんびちゃんをサポートしてくれるんだよå



003.JPG
ちょんび「いくら食べても太らないってこと?」



違うわいס!!



そんなこんなで夕ご飯を済ませ



のびの催促でベランダ散歩に出ると・・・




008.JPG




ちょんびの密会現場を目撃!!



最近よく見る三毛ちゃん֥ϡ



もっとアップで撮りたいと



カメラと格闘してると・・・




010.JPG
ǭ「ボクそんなのに興味ない~!!




のびから引っ張られて断念狼(ちぇ~~~)



015.JPG




020.JPG




のびはベランダ散歩を楽しみ




私はちょんびの恋(?)の行方が気になり・・・・・




あれからずっと観察するも



ちょんびは三毛ちゃんに声もかけずに黙って見てるだけで



そのうち暗くなり・・・・・



2ニャン見えなくなっちゃいました~ܤ



この後どうなったのかと思いながら深夜2時に就寝




・・・・・しようと思ったら




凄い唸り声と悲鳴とで




のびも私も飛び起きたۤ



窓の外を見降ろせば



ちょんびが鉢の隅を見て唸ってる



また喧嘩してやがんのか~ܤ







寝ようとしても



断続的に続く唸りと悲鳴に寝てられない



おまけにのびも興奮して



唸りながら跳んでまわり



寝てる私を踏みつけるもんだから



尚更寝られないۤ



3時近くになり



いよいよダメだ!と意を決して出ていくと




私の登場で隠れてた猫は脱兎のごとく飛び出して




道路を渡って逃げて行ったååå



ちょんびはというと・・・



私の足に絡みつき



なおかつズカズカとお家まで上がり込み



ご飯の要求ܤ



仕方ないので



のびの残ってたカリカリを少しお皿に入れてやり



やっと就寝̲..



おかげで今日は寝不足だ~




のびは・・・・・




005.JPG




006.JPG



白目むいて仮眠中~~~~~㤭Ф



私も仮眠(冬眠ならず夏眠・・・つまりブログサボリ)しちゃうゾ~ää



スポンサーサイト


2012年05月18日 (金) | 編集 |

のびは最近


オシッコを一日1回しかしない日がありますܤ


大体平均して猫は一日2~3回ですよね?


去年、のびが膀胱炎が発覚するちょっと前に


一日一回しかオシッコをしない事を心配して


獣医さんに聞いた事がありました±


「何回もおトイレに行ったりだったら病気の可能性が強いけど


一日1回で出てるんだったら大丈夫でしょう。


ただ、長時間膀胱内にオシッコが留まってる状態なので


膀胱炎になる可能性は強いですね」


その数日後


のびの様子がおかしいと思い受診したら


見事(?)膀胱炎になってたのでした~





寒い間、気をつけながらきたのですが


最近また一日1回の日がでてきましたå


前に「飲水量も足りてないのでしょうね±」とも言われてたので


一昨日から強制的に飲ませるようになりましたå


そしたら


ご飯の量もア~~~~~~~ップ!!


今までのご飯の量じゃ足りないのか・・・


007.JPG
のび「コレが美味しいの~~


カリカリを・・・


004.JPG
のび「しめしめää


持ち逃げするようになりましたå





取りあげられ・・・


005.JPG
のび「くそぅ~~!後もうちょっとだったのにぃ~~」


なげく のびちゃんФ





しょうがないから寝ることにした のびちゃんǭ


025.JPG
のび「ちょっとここに入れてよ~」


必死に母の肌掛けの中に入ろうとします





入れませんää


移動して・・・


026.JPG
のび「ここ入れるかな~」


028.JPG
のび「とぉ~りゃ~~~!」


029.JPG
のび「入れない~~~


やっぱりムリ~~~Ф


030.JPG
のび「ばばちゃん、足臭うゾ!」


と言ったかは分かりませんがää


なんとか寝る事が出来ました


032.JPG


033.JPG
のび「おやすみぃ・・・・・̲..


このまま膀胱炎が再発しない様に


お水をたっぷり飲もうね餭



ちなみに・・・


ちょんび(喘息持ち)も調子が良いようなので


お薬を減らしてみました。


最初は


「調子良いんじゃない֥ϡ


このままお薬とおさらば出来るカモ


と思っていたら・・・


2日・・・3日と経つうちに


呼吸音に雑音が入り始め・・・å


結局お薬を元通り戻す事になりました


2ニャンとも


元気で長生きして欲しいと強く願う私なのですܤ



餭おまけ餭


のびの遊んでるところを撮りました~ӥǥ


見てちょ~~~ޥ





この後・・・


002.JPG


赤い棒の登場をいつまでも待ってましたää


003.JPG
のび「赤い棒・・・来ないねぇǭ

 

 

 

今回久しぶりの2回続けての更新ですݤ 

ぜひ↓もご覧くださいm(_)m



2012年05月18日 (金) | 編集 |

餭お知らせ&お願い餭


ちまままさんのブログ「ちまとちまままの気ままぐらし」より


多頭飼育崩壊の100頭以上の猫が殺処分の危機にあってます!


ニュースの詳細はこちらです


飼い主が5月25日までに立退きを迫られてる為に


それまでに猫の行き場所を探さなければ


多数は殺処分されてしまう可能性があります。


「たんぽぽの里」はじめ


多数の保護団体・ボランティアの方達が


レスキューに入って頑張ってくださってます


18日、朝の時点で


一時預かり、または里親募集をしているコが


あと37匹になったそうです。


何かお手伝い(支援物資&医療費支援・里親希望など)してくださる方が


いらっしゃればと思い、リンクさせて頂きました。


多頭飼育崩壊は、飼い主さんの責任だけではありません。


猫を多数飼ってる事から


「この家なら飼ってくれるだろう」と


玄関先に飼えなくなった猫を捨てていくことも多いのです


そういった身勝手な飼い主こそ責任を負うべき事なのに・・・


私のお客様(美容室をしています)にもいらっしゃいます。


猫が好きで、野良猫の世話をしていたら


猫を捨てに来る人が多いんだとか・・・


たまには猫と一緒に餌も置いていく人もいるという事でした


しかも同じ人が何回も捨てに来るのだとか・・・


その方は猫が増えると困るからと


自費で去勢・避妊をしてくださってます。


このように、人に迷惑をかけながら


「私、猫が好きなんです」と


避妊もせずに猫を飼ってるのかと思うと腹が立ちます


この多頭飼育崩壊の猫達&捨て猫達が


幸せを掴めますよに!


どうかよろしくお願い致します


この子は「ホープ君」


幸せそうー!-0001.jpg
世話をされている方(私のお客様)に抱かれてますޥ


この子も捨てられた猫ちゃんです


世話をされてる方の、近所の人が捨てましたܤäƤ


避妊をせず放し飼いにしていたら、必ず妊娠します


それを分かってて、費用や手間を惜しんで避妊をしていないそうです


「子猫が産まれたら捨てに行く」と公言されてる最悪な飼い主です


避妊をさせた方が良いよと言う助言も聞く耳ありません


近所なだけに、トラブルになっても怖いからと


それ以上強くも言えないそうです


ある時ボロボロの子猫を発見


「この子、お宅の子じゃないの?」と聞くと


「この子は遠くに捨てたんだけど、1匹だけ戻って来たのよ。


捨てたんだからうちに子じゃないわ」


と餌も与えないのだとか


見るに見かねて仔猫の世話をするうちに


今のお世話をされてるこの方の家に、仔猫がついて来るようになり


「ホープ(希望)」と名をつけて可愛がってくださってます。


ホープ君は、今 幸せです




 



2012年05月14日 (月) | 編集 |

↓でもちょっと書きましたが


先日


母が写真整理してた時に昔話に花が咲きました


幼い頃の写真や父母の若かりし頃の写真


016.JPG
写真を撮るとふざけるオヤジ様
赤ちゃんは私ݤ


当時を思い返すと、なかなか面白いものですޥ


最近弟一家の家に行ったのですが、弟がこう言いました。


「泣き虫でスネ虫なのには困ったもんだ」


008.JPG
甥っ子ハル君

ママに抱かれて֥ϡ

009.JPG
(注:この写真はまだまだ小さい頃のですよ~)


ひとり息子(私の甥っ子・6歳)はとても可愛がられて甘やかされて育ったので


ちょっと泣き虫さん


ママもちょっと困ってる


「男の子だからもっと強くなって欲しい」


との願いのもと


本人も行く気になったので、4月から空手道場に行き出した。


だが、


私達が遊びに行った時


何が原因か判らないがめそめそと泣き出してしまった。


ママがしんぼう強く慰め、なんで泣いてるのか理由を聞き出そうとするが


パパ(弟)はちょっとイライラとした様子で


「なんでこがんあるとかな~」とブツブツこぼす。


子供は子供なりの理由があって泣いてるのだろうが


それが解らない。


母が


「あんたもこがんありよったとよ~。
もっと大きな心で受け止めなさい。」と助言


確かに


弟も小さい頃は泣き虫さんで、よくぽろぽろと泣いていた。


その証拠が写真として残ってるää


011.JPG


つくね芋(自然薯・長芋)が弟は嫌いなのだが


父から怒られて、涙を流し

 

トロ~っとしたつくね芋を睨みつけながら食べたこともあったでしょ?㤭Ф


012.JPG


両親にしたらその姿が面白くって写真に撮っていたのだろうが

 

子どもにしては迷惑な事だܤ

 

こうやってブログで公開されるのも弟にしたら迷惑だろうなぁää

なので内緒だよ~~~ݤ(しぃ~~~~)


そんな小さかった頃の事を忘れ

 

今、自分の息子の事で愚痴る弟よ


君もそんな時代があったのだよ


ޥい~つの~頃~だか~
思い出してご~らん~~
あんなこと~、こんなこと~~
あ~~った~でしょ~~~~


弟が小学生の時


答案用紙に答えは書かず


裏に当時流行ってたガンダムの絵を描き


名前を書くところには


「OO(弟の名前)だよ~~~ん」


と書いて提出


母が呼びだされて、びっくらこいたという事もあったらしい㤭Ф


中学生になり


成績が悪かった弟


母は悩んで家庭教師を付けたら


「どうやらOO君は九九が解ってないみたいですね~」


と驚きの新事実å


親としては息子の行く末が心配でたまらなかったことであろう。


そんな事があったこと、君は忘れてしまったのかい??弟よФ


母の努力とまわりの方達からのサポートで


君は成長して、高校も卒業する事ができ


今では整備士として立派に務め、責任ある役職につくとこが出来てるのだよå


弟よ


君の息子は小さい頃の自分だと思って


大きな心で受け止めたまえ!


それは君がかつて通って来た道なのだää


005.JPG
甥っ子


010.JPG
弟と亡くなった父方のおばあちゃん


不満があると口がとがるところがソックリ~Ф



ちなみに



オヤジ様も不満があると口が飛び出る


こりゃ~~、遺伝だねФ





餭おまけ餭


面白写真大公開~~~ޥ


017.JPG
弟「あっ!ウンチ出ちゃった・・・」

 


013.JPG
「女の子なのに角刈りにしてるんだぜぃ


014.JPG
「ワイルドだろ~~

 母方のおばあちゃんとݤ



015.JPG
「また来てくれよな֥ϡ




私のイメージが悪くなっては困るので可愛い写真もݤ



019.JPG
「また見に来てね~֥ϡ






こうやってブログで遊んでいたら・・・



020.JPG



鋭い視線が!!!ۤ




021.JPG
のび「またやってるよ~。おバカなママ」





2012年05月08日 (火) | 編集 |

先日



母が写真の整理をしてました



なつかしい写真がたくさん出てきて思い出話







我が家の歴代にゃんこを思い出したので



ご紹介しますね~ޥ


ウェブリブログで前に聞いたよ~という方も


初めて聞くよ~という方も


しばしお付き合いくださいませ~~ݤ



まず最初に我が家に登場したのは



みぃちゃん.jpg
みぃちゃん・♀・年齢不詳・避妊済み



この子は我が家を増築してる工事中に入りこんできました。



とっても人懐っこい子で



段ボールハウスからプラスチックハウスに格上げした最初の猫ちゃん



数々の伝説も持つ みぃちゃん֥ϡ


近所の知り合いのお宅の網戸を開けて上がり込み、

 

テーブルの上のお魚(干物)を獲ったり


喧嘩見物が大好きで


野良猫同士の対決を


塀の陰から首を伸ばして見物し、ほくそ笑んでたりää


自分の小屋に不届き者の侵入ニャンが現れ


気の弱いみぃちゃんは凄い声で叫び


その声に驚いた私が出ていけば、私の後ろに隠れる。


しかし、私の登場に気が強くなったのか


突如、侵入ニャンにパンチの嵐ѥѥѥѥѥ



「虎の威を借る狐」ならぬ


「人間の威を借りる猫」 みぃちゃんでしたå


来たときから子供を一回も産まなかったので


誰かが避妊させてたんでしょうね~。


ほどなくして現れた次なる猫は


福ちゃん.jpg
福ちゃん・♀・1歳前後で3にゃん出産・その後、避妊


我が家のほかに、いくつもの別宅を所有


みぃちゃんの隣にプラスチックハウスを建設してたが


我が家の前のアパートにお住まいの主婦が
(我が家ではアパートのお姉ちゃんと呼ぶ・京都から嫁いで来られたそうだよ)


福ちゃんをものすごく可愛がってたので


いつの間にかアパートに入り浸り


我が家にはふら~っとやって来る関係となる。


014.JPG
左:福ちゃん 右:みぃちゃん


オヤジ様がまだ若いää


福ちゃんのお腹に赤ちゃんがいることが分かり


さて、何処で出産するのだろう


やっぱり入り浸ってるアパートで出産かな~


と思っていたら


予想に反して我が家にやって来たӤä


ズカズカと家に上がり込み


母のクローゼットを物色し、なんとそこで産もうとしだすۤ


慌てて廊下の突き当たりに出産ベットを作ってやり


「ここで産んで~~(>人<)」とお願い


私の願いを聞き入れた福ちゃん


無事3ニャン出産したのでした~å


3兄弟 2.jpg
左:お多福・♂ 真ん中:シロ・♂ 左:のび2世・♂


015.JPG
右奥:お母さん猫・福ちゃん  左:シロ♂  右:のび2世♂




3兄弟 1.jpg
セクシーポーズ:お多福(私の友達にもらわれていく・福と改名)
顔が大きくひょうきんで、お乳も欲張って良く飲む子
里帰りした時(お友達が連れてきた)
お友達のお母さんがお多福をキャリーから出した際
ビビりまくってパニックを起こし、お友達のお母さんの顔を引っ掻くå!!
お顔に真っ赤な3本ライン・・・オソロシイ出来事でした・・・


右から2番目:シロ(母の知り合いにもらわれていく・タマルと改名)
活発で頭が良くって、甘えん坊
もらわれていった先の里親さんの背中が大好きで
いつもおんぶしてたそうޥ
里親さんもメロメロに可愛がり
タマル君が亡くなった時は悲しくって淋しくってたまらなかったそうだ


右:のび2世(1歳前後で母の知り合いにもらわれていく・のびと改名)
何故のび2世かと言うと
福ちゃんと兄弟猫で、一緒に来てた子をのびと名付けたので。
3兄弟の中で一番優しい性格。
巣立ちした後、母・福ちゃんと半野良として別宅を行ったり来たり。
我が家には、その間に父が山で拾って来た仔猫(ヒロ・♂)がいた。


ひろ.jpg
ヒロ・♂・たぶん1カ月前後?・山でカラスに突かれてたところを救出


まさか、幼い頃にカラスに突かれた経験が
「何者にも負けない強い男になるんだ!」と思わせたとは思わないが
ヒロはとてつもない凶暴猫に育つܤ
チビのくせに福ちゃんを追いかけ飛びかかる。そしてパンチの応酬。
我が家にやって来た侵入ニャンコに唸りをあげて喧嘩の応酬
背毛を逆立て横っ跳びで人を挑発・威嚇?し
飼い主には牙をもって向かい、私は常に傷だらけ・・・㤭Ф
そんなヒロだが、なぜかのび2世とは気が合うらしく
我が家にのび2世を連れ込んでお店で遊ぶå
そして母から「出てけー!!」と叱られる㤭Ф

 

3兄弟が巣立ってほどなくした頃



アパートのお姉ちゃんが福ちゃんを避妊して下さった。


「避妊はしとかないとね~。
でも、もう2ニャン赤ちゃんがお腹に出来てたそうなのよ~。
可哀想な事したわ~ޤݤ


と言われていた。


福はもともと長い尻尾だったのだが、


事故かはたまた何かあったのか・・・


尻尾切断してアパートにやって来たらしい。
(完全切断じゃなかったので半分ぷらんと下げた状態ۤ



その時にも病院に担ぎ込んでくれた。


福ちゃんはとても愛された猫だった。



その後


ペットショップからアメショのヒカリちゃんを迎える


その数カ月後


ヒカリちゃんの成長の報告にペットショップに行ったら


アメショとチンチラのMIXの子猫がいた。


里親に引き取られるも、あまりのお転婆ぶりに出戻って来たそうだ。





一目惚れで引き取るݤ

ちびヒカリとちびマル.jpg
左:マル・♀  右:ヒカリ・♀


仲はあまりよろしくなく、おんニャの喧嘩は壮絶~~å


喧嘩の仲裁もしょっちゅうでした㤭Ф



ヒカリとマル.jpg
左:ヒカリ・♀  右:マル・♀
無理やり並ばせて記念撮影ää


ヒカリは私にベッタリで、どこにでもついてくる。


なので、私がお店に置いてた水槽(120センチ)に手を突っ込んで洗ってたら


私の背後から水槽にダイビング


その直後、熱帯魚のグッピーを撒き散らしながら飛び出して逃走


あまりの早技な出来事に


「な、なんだ!今のは!!!ۤ


グッピーを救出し、ヒカリを見に行くと


ずぶ濡れの猫一匹が必死に毛繕いをしておりました~㤭Ф


マルはというと、これまた野性的


その当時はベランダに出入り自由にさせていたので


バッタ・ヤモリはもちろんのこと


鳥を捕まえてきて、私の部屋で羽を撒き散らし大騒ぎしていたり
(何回もあった・・・


朝起きたら


私の部屋の猫の食事場に


ころんとコウモリの頭を転がしてたこともあったå


いや~~、あの時は大変だったな~~ݤ


と、こんな風に

 

懐かしく当時を振り返ったわけですよ~ޥ


思い出に浸りながらブログを書いてたら・・・


見つめています.jpg
のび「ふ~~~ん、ボクを無視して思い出話かい・・・५


のびが扉の陰から睨んでましたۤ






 

 



2012年05月07日 (月) | 編集 |

またまた素敵なプレゼントを頂きました~ץ쥼餭



myutanさん、ありがと~ございます~~ޥ֥ϡ


プレゼント.jpg



にゃんこ柄のエコバック、お気に入りで使ってますよ~å



よっこらしょ.jpg
のび「どれどれ、よっこらしょ



すっぽり~♪.jpg
のび「うん、ジャストフィットだね~



注:決してこんな使い方はしてませんよ~NG


でも、そう見えるでしょ?ݤ



そしてこれも頂きました~ޥ




関西限定のぷっちょ(ソーダ味)



のび~、ぷっちょと言えばあれでしょ~ää



何のニオイ??.jpg
のび「あ~、あれねぇ~~




ぷぅ~っちょ♪.jpg
のび「ぷぅ~~~~~っちょޡ




誰かのびと「ぷぅ~~~っちょޡ」しますか~ݤ



きっとソーダ味のように刺激的な事件が起こるかもしれませんがää



唇にのびのキスマークޡ(噛み傷)が出来ること確実ですå



どうですか??




さてさて



お次は・・・



2010年のクリスマスに



お友達からプレゼントを頂きましたޥ



その時にクリスマスカードも頂いたのですが



その際



のびがとっても不思議な反応をしたんですǭ







最近また試してみたのですが



やっぱり同じ反応・・・



何かと言いますと・・・



とりあえずこちらをご覧くださいӥǥ




2010年の12月



2012年の5月



ね、不思議でしょ??



クリスマスソングを鳴らすと



必ずトイレに行ってチッコするんですǭ



なぜ~~~~~?????




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。