2匹の猫との暮らしを綴ります♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月25日 (水) | 編集 |

4月25日


思いもかけないプレゼントが届きました~ץ쥼餭


004.JPG



なんと!一足早い私の誕生日プレゼントですってӤä!!



ごろままさん、ありがと~ございます~~ݤ



006.JPG
のび「にゃに?!ごろー君のママからだって!!



そうだよ~、のびからもよ~~くお礼を言ってちょうだい




001.JPG
のび「ごろままさん、ありがとうね~ǭ֥ϡ




003.JPG
のび「ではさっそくお味見を・・・・・



ちが~~~う!!のびにはちゃんと別に貰ってるからNG



ということで・・・



さっそくお茶会ҡ



私と母はダヤンの「レモンとオレンジのハイカラ紅茶」を頂き



父はコーヒーを入れて



011.JPG



可愛いマドレーヌをいただきました~ޥ



008.JPG
(とてもハイカラなお茶会とはいえない・・・


見よ!マドレーヌを手に満面の笑みの母上を初公開~~~ää



さっそく母が手に取ったのは「かぼちゃ味」



皆様



もう一度上に戻って「かぼちゃ」の招き猫マドレーヌを見てください




そうです!



かぼちゃ味の効能は「良縁」ɤɤϡ



私が「かぼちゃ味は良縁だって~」と言ったら



父と母が揃って



「じゃあんたが食べなさい」



と譲ってくれた㤭Ф



そして選んだのが



母・・・トマト「病除」


父・・・チョコレート「厄除」


食べたいものを選んで、


それぞれに当てはまるものをちゃんと選んでたのに笑っちゃいましたå


わたしもちゃんと「良縁」を食べましたよݤ



そして、3人で分け合ったのがフランボワーズの「恋愛」ää


なかなか面白く、楽しく美味しくいただきました~ޥ


さて夕方です


ちょんびの晩御飯の時間が迫っています



窓から覗くと



ちょんびが雨降る玄関先で



爪とぎに乗って



サ~フィン中ե


014.JPG
ちょんび「あっ!ママさんご飯ですか?֥ϡ



ぷぷぷぅ~



ちょんび腹がタプタプだぞォ~~Фと冷やかしてたら



こっちに来ようとしたので



慌てて退散ååå



まだご飯の時間じゃないよ~ä١


さて~~



我が家も夕飯の準備をしなきゃ~ݤ


身支度、身支度



001.JPG



これもごろままさんから頂いたんですよ~ޥ



93歳のプロのおばあちゃんが作られたというエプロンとアームカバー֥ϡ


たいした料理はできなくてもNG恰好だけはバッチリですå




餭おまけ餭


のびの遊びを撮りました~ӥǥ


見てニャ~ǭ





スポンサーサイト


2012年04月23日 (月) | 編集 |

最近ののびのお気に入りǭ֥ϡ



005.JPG
のび「アレだよアレ・・・ブツブツブツ



棚の前に座ることää



ただ目的もなく座ってるわけではないNG



006.JPG
のび「早くここを開けてください!」



ちゃんと目的があって座っているのだOK


では、この扉を開けてみよう


009.JPG
のび「コレよコレ



扉を開けるのを待ち切れないかのように



頭をねじ込ませ目的のブツを取ろうとするのびǭ


そして


目的のブツをくわえて一目散に玄関へååå



011.JPG
のび「あれ?動かにゃいねぇ



のびはこの赤い棒が、今一番大好きなのだǭɤɤϡ


赤い棒の先端を床に付けて動かせば


追いかけるåクルクル回るޥ目がまわるޥޥ


そしてフラフラと千鳥足になるのだ~Ф


その時の様子を撮りましたӥǥ


うまく撮れませんでしたが


まぁ、こんな感じで遊んでるんだな~と思って見てくださいݤ





最後の私のボヤキは気にしないでネ~ݤ



のびはこの遊びがたいそうお気に入りで



この棒が登場するまで



ずぅ~~~~~~~~~~~~~~~っと



棚の前に座り、目的物を眺めております


さて、ちょんびはといいますと・・・



朝、ご飯を食べたら



たまに散歩し、後はひたすら寝ています㤭Ф



019.JPG
ちょんび「春は眠いよねぇ・・・むにゃむにゃむにゃ



最近は気温も上がり



ちょっと暑くなってくると・・・



021.JPG
ちょんび「暑いなぁ…」



玄関先でゴロゴロ




027.JPG
ちょんび「お外が気持ちいいねぇ・・・ZZZ




028.JPG
のび「アイツ、ビビりのくせに大胆だな」




そんなちょんびも夕ご飯の時間が近づくと・・・




039.JPG
ちょんび「アイツ、いい気なモンだな」



台所を覗いてきます



041.JPG



丁度のびちゃんお昼寝中~ǭ



さぁ!いよいよご飯です



ちょんびのご飯の様子を撮りました~ӥǥ



カリカリを入れると同時に頭を突っ込み



退けようとしないちょんびの執念をご覧くださいޥ







カリカリを食べた後はお薬です



ちょんびは喘息持ちで



ずっとお薬生活です。



017.JPG
(これは咳止めの薬です。朝はステロイドのお薬がもう一つあります。)



「ちょんび~、チョンチョンして~




と言うと



018.JPG
ちょんび「了解!」


ちゃんと座るようになりました~å



これも訓練のたまもの???



いぇいぇ!



この後にくるスープ(猫用)を楽しみに座るようになったのですダ~Ф



後はお口開けて待っててくれたら言う事無しなんですけどねää



ちょんびの食への執念には恐れ入ります㤭Ф



2012年04月17日 (火) | 編集 |

 

私たち人間は




その人の性格・人柄を見て判断し




その人との付き合い方を決めますよね



もちろん



人間対人間とは限らず




人間対動物全般にも当てはまるかと思います



それは猫にもあるみたいで



のび&ちょんびも



人(猫や他の動物)を見て


付き合い方を判断してる模様です


我が家の力関係図はというと・・・・・


のびの場合


”父>私(のびたんママ)=のび>母”


となってるみたいですǭ



のびがイタズラした時に


父が「チッチッチッܤäƤ५」と舌をならせば


一目散に跳んで逃げ


下駄箱の下、もしくは棚の下、ベットの下へと避難(逃亡)しますǭ



”オヤジを怒らせると怖い


と思ってるらしいФ



これが私だと


「のび!ダメでしょס५」と注意しても



キョトンとした顔でイタズラ続行ǭ


もう少し強く注意すると、イタズラを止めるか


もしくはイタズラを止めさせようとする私に逆ギレして噛みつくかå


なので


父よりチョロイと思われてるようだܤ


母となると・・・


私以上になめられている㤭Ф


のびは母に怒られようが何されようが


屁のかっぱ~~~ǭ


のびのやりたい放題であるФ


のびを棚から降ろそうと手をあげれば


のびも手をあげパンチの構え(かかって来んか~いǭ५


どうかしたら、のびの方が強いかもね㤭Ф


そして


我が家に来るお客様には愛想を振りまくのであるǭ֥ϡ


では、外猫ちょんびはどういう力関係図を持ってるかというと・・・


”父=私(のびたんママ)>ちょんび>母”


となってるみたいである


ちょんびが我が家に居つくきっかけとなったのが


私であるݤ


ガリガリに痩せ、庭を漁ってたちょんびに


カリカリの差し入れをしたことが最初





そのうち父もあげるようになって
(食事&病院費用は一切出さないオヤジס


完全に居ついてしまったのであるOK


なので


私や父が出ていけば大喜びでやって来て


足にまとわりつくのだ。


母はというと


ちょんびには無関心NG


もともと猫(動物)には無関心なのであるܤ


だからか


ちょんびも最初のうちは母に愛想を振りまいてたけど


「この人にいくらすり寄ってもご飯はくれないNG」と学習したようだ


ちょんびの夕ご飯の時間になり、私が用意をしてた時


母が先に玄関に出たのである。


ちょんびは、玄関が開いたので喜んで小屋から出たら


ご飯をくれない母だった。


さぞかしガックリしたのだろうää


そそくさと小屋の中に帰ってた㤭Ф


その時、またしても玄関の開く音


振り返ったちょんびǭ餭


私の姿を見ると喜び勇んでやってきて、まとわりつくのである


これで人を見て判断してることが分かりますよね


それでは~~


問題です


のびとちょんびでは、どういう力関係になるでしょ~ää


答え


こうなります


私が今回の記事に使う写真を撮ろうと、もたもたしてる時


ドアの隙間からちょんびが入って来ました


020.JPG
ちょんび「君は誰にゃ~?」
のび「にゃにゃにゃ、にゃんだ君は?!」



 

 

 

 


021.JPG
ちょんび「待てよ~、君は誰にゃ~?!」
のび「こっち来んなよ!!」





私はニヤニヤしながらちょっと観戦ää








ドアを閉めると








022.JPG
ちょんび「ボクはここから出たいです




どうやら家に閉じ込められると不安を覚えるようです狼





023.JPG
ちょんび「ボクお外で待ってます・・・」







024.JPG
のび「ほぉ~~~~~~~~~・・・(安堵のため息)」




しか~~~し!!



またしてもちょんび乱入Ф




025.JPG
ちょんび「またまたお邪魔しますよ~
のび「ゲッ!!何しに来やがったǭ





026.JPG
ちょんび「ね~、きみ誰ニャ~
のび「ボクはのびだー!!こっち来んな!」





しばしの追い駆けっこの末




玄関に追い詰められるのび




027.JPG
ちょんび「あそぼうにゃ~
のび「やめろぉ~~~~~!!!」




皆様



ここで一つ注意です



この写真を見た限りでは



のびがちょんびに襲いかかってるように見えるでしょ?



ブッブゥ~~~~~NG不正解



正確には



のびはちょんびから逃げようとして




後ろに飛び退り逃げたので~~す㤭Ф







028.JPG
ちょんび「遊びたかったのにな~・・・」




ちょんび、ごめんね~


のびは小心者だからねぇܤ





029.JPG
のび「もう少し時間をください・・・

 

 

 




のびとちょんびとの触れ合いは時間がかかりそうです狼

 

 

餭おまけ餭

 

我が家ではフレンドリーなちょんびも

知らない人にはビクビクオドオド

 知らない人が来たら

小屋にいても逃げていきますåå

そんなちょんびに強敵現る!

それは小学生

ある時

どうしてもちょんびと遊びたかったのであろう小学生の女の子が

我が屋の庭に入って来てた

しきりにちょんびに

「おいで~」と言って追いかけてたが

ちょんびは手の届かないところに逃げていく。

諦めきれない女の子

あっちに行ったりこっちに行ったり・・・

その様子を見てた私

ちょっと心配ۤ

ちょんびは「喘息」持ち

発作が起きたら・・・と思うと注意しようかとも思ったが

ここは黙って静観した

後でそのことを母に話したら

「”ちょんびは子供が大嫌い”と

ちょんびの小屋の屋根に書いとけば?」

ですって

そんな事書けるかい!סと思ったが

ありかも~~

な~~んてねää

 

 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。