2匹の猫との暮らしを綴ります♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年10月23日 (日) | 編集 |

ある日の事

のびがお気に入りのスペースで寝てるのを発見

寒くてかなわんぁな・・・

とても寒そうだ・・・ޤݤ

急激に秋の気配が増した今日この頃

寒暖差も激しくなってきましたۤ

なので

のびのベットも冬仕様にする事にޥ

丁度goodタイミングでホームセンターの広告を発見

なんと猫ベットがセール!!Ӥä!!

さっそくホームセンターへGO! 

色がブラウンとピンクの2色礭しかなく

迷いに迷ったあげく狼

ピンクを購入å

のびが茶トラなのに

ブラウンでは同化しちゃって分かりづらいもんネ~ݤ

不満顔?
「ママに寝込みを襲われないように
保護色のブラウンの方が良かったニャ!NG



のびが言ってるかどうかはさて置き・・・

のびも気に入ってくれたようですǭ֥ϡ

これいいねぇ♪

袋から出してお気に入りの場所に設置したら

さっそく入ってフミフミちゅっちゅ֥ϡɤɤϡ

寛いでくれてるようですޥ

その様子をムービーに撮りましたӥǥ

見てニャ~ǭ



このベッド

そうとう気に入ってくれたみたいで

眠くなったら必ずここで

フミフミちゅっちゅしてオヤスミなさ~~い̲..

ふかひれ??

なんかフカヒレみたい・・・㤭Ф

のびも私もホコホコですޥǭɤɤϡ֥ϡ

餭おまけ餭

夏の間使ってたイチゴちゃんのベッド

ちょっとボロッちくなったので
(のびの爪とぎ&台所からの強奪品をここで分解するので生地が傷んでますܤ

思い切って捨てようかと思ってたら

これは僕の!

のびがどっかりと座りこみ真剣な目で抗議NG

洗って来年の為に納しておく事に致します

お知らせݤ

今日は怒涛の4回連続更新です。

よろしかったら↓の方まで見てニャǭ

コメントはできればまとめてお願いしますニャ

毎度の事ながらスミマセンܤ

ちなみに

ウェブリの方も更新しました

よろしくニャݤǭ

「のびとほのぼの生活」です。

スポンサーサイト


2011年10月23日 (日) | 編集 |

ある日の事

いつもの如くのびが噛みついてきたので

ついでに(?)歯のチェックをしましたää

すると

奥歯の方に歯垢発見!!Ӥä

歯茎も少し赤みがかってますå

こりゃイカン!!NG

なんと言っても「歯は命

猫雑誌にも書かれてますΡ

ねこのきもち

のびには長生きしてほしいから

「長生きにつながるカンタン歯磨きをしてみよう

という事で

さっそく通販で歯磨きセットを購入ѥ

初めての歯磨きの様子をムービーに撮りましたӥǥ

見てニャ~ǭ



この様に

のびの歯磨きはなかなか難しいですܤ

でも

「どうしても歯磨きできない猫には

歯磨きペーストや液体歯磨きを舐めさせるだけでもOK

これらの製品には汚れを付きにくくする成分が含まれてるので

それだけでも歯垢を抑制する効果が期待できます」(ねこのきもちより抜粋)

それなら、まぁいいっか~~å

ちなみに・・・

のびが使った製品はコレǭ

歯磨き粉

チキン味とモルトフレーバーの2種がありました礭

レビューをよく読んで、のびはモルトフレーバーにしてみましたޥ

とっても美味しいらしく

これを取り出すと凄い勢いで手が伸びてきます・・・Ӥä

虎視眈々と歯を磨くチャンスを狙う私ですää



2011年10月23日 (日) | 編集 |

ずいぶんと秋の気配が強まって

朝晩は冷え込むようになりました



2011年10月23日 (日) | 編集 |

のびにまたたびをあげました

つちのこげんきさんから頂いた

”bee screan ?"は

のびの大好きな場所ǭ֥ϡ

そこに

またたびの粉をパラパラパラ~~~

のびはまたたびダンスはしませんNG

またたびはだ~~~~い好きǭ֥ϡ֥ϡ֥ϡ

たまりませんなぁ♪

一通りまたたびを舐めつくしたら

潜ってます

下に潜って・・・

ここに良いものがあるんです

ぺ~ろぺろǭ

爪とぎの隙間から

こぼれ落ちたまたたびも舐めつくしますå

無駄にしない男・のびǭ

もったいない・・・
「日本が世界に誇る
”モッタイナイ”の精神ニャよ!」ǭ

お知らせ

今日は怒涛の更新をしようと思いますので

スミマセンがコメントはひとつにお願い致します。

ちなみに

ウェブリブログの方も更新しましたݤ

こちらはコメント欄を閉じさせて頂いてるので

気軽に読み逃げして下さいネ

よろしくお願い致します~ޡ


「のびとほのぼの生活」です

 



2011年10月10日 (月) | 編集 |

いつも気の強い のびちゃんが

台所で寛いでいる私の膝に乗って来たޥɤɤϡ

「う~~~~ん、可愛いねぇ~ܤϡ֥ϡ

と撫で撫でХХ֥ϡ

のびもそれに応えるかの如く

くるっと私にお尻を向けて足踏みǭ

その時である!

私の嗅覚を強く刺激するニオイۤ

ウっ!とするå

「のび、臭いぞ!ܤäƤ

慌ててペット用ウェットシートを手に取る

それを見たのび

猛ダッシュで逃げるååå

さて、ここで問題ですޥ

“何故のびはウェットシートを取り出した私を見て
逃げるのでしょう?”

 



では正解ですޥ

「私がのびのお尻をつまむからää

ただイタズラにつまんでる訳ではございませんよNG

猫には

お尻の穴(つまり肛門の事)の両脇に

のびの尻♪

臭い袋(肛門腺・肛門のう)を持っています޶

この臭い袋には

くさぁ~~~~い分泌物ۤが入っており

ウンチをする際

肛門括約筋が収縮する力で肛門腺が押し出され

ウンチに分泌物が付き、マーキングを行いますǭ

のびを拾った時

異常に臭い猫でしたܤ
(まだ手の平サイズで拾ったのですが・・・)

無知だった私は

なんで臭いのか分からなかったのですが

猫に関して書かれてる本を片っ端から読破し
(本屋で立ち読み&必要だと思ったら即購入)

この事を知りました。



このくさぁ~~~~~い分泌物ۤۤ

うまく排出できずに貯留時間が長くなると

ペースト状に固まって出にくくなり

出口を塞いでしまうと炎症(肛門のう炎・肛門嚢膿瘍)を起こし

破裂してしまう事もあるのだとか

それはイカン!!Ӥä!!

さっそく肛門腺絞りだ~ѥ

という事で

のびが毛布でモミモミちゅっちゅ֥ϡしてる隙に

肛門腺絞りを実行しましたå

ティッシュで肛門を覆い、下から押し上げるようにすると・・・

どうしたことでしょう~

ぴゅーーーー!!

出るわ出るわ

くっさ~~~~~い白い分泌物が!ۤ㤭Фۤ㤭Фۤ

まだ手の平サイズの小さな猫なのに

これでもかっ!てくらい詰まってました

そんな事もあり

定期的にのびのお尻を調べる私ޥ

臭うとウェットシートを片手にのびに迫るものだから

ここ臭うよ!
(のび、ここ臭うよ!)

学習したのだろうなぁܤ

のびにお願い
(ねぇ、絞ろうよ)

触るニャ!
(のびの抵抗は凄いです)

だからと言って

簡単に諦めるような私ではないڤ

「観念せい

のびを押さえつけ、お尻を

ギュ~~~~~~!!ää



あぁ~~スッキリした(私が)

眼光鋭いのび

みなさんも

愛猫のお尻が臭い!ۤと思ったら

肛門腺を絞ることをお勧めします

肛門から左右1~2センチの所を軽く撫で

大豆より大きなふくらみを感じたら

肛門腺を絞る合図ですよ~ޥ

 

 餭おまけの豆知識餭

「スカンクやイタチが驚いたり、敵を攻撃したりする時に出る

“ガス”

実は肛門のうからの分泌物。

猫も非常に驚いた時には

肛門のうから分泌物を出す事があります。

クサイとはいえ、スカンクほどのニオイではありません。」

(猫の健康事典より抜粋)

いえいえ!充分臭いですۤ

のびはまさしく”スカンク猫”

私に飛びかかって来るとき

興奮してる時

驚いた時

非常に臭い・・・・・㤭Ф

 



2011年10月08日 (土) | 編集 |

あの猫は~(小)悪魔(はぁ~)ޥ

私を~トリコにする(ふぅ~)ޥ

可愛い(小)悪魔ぁ~ޥ(キャンディーズ・やさしい悪魔)

何事かと申しますと

ちょんびの事でございますݤ

最近急に寒くなり

昼と夜との寒暖差も激しくなってまいりました

なので

一日中我が家の周りで過ごしてるちょんびの為

寒かろうと冬支度をする事にしたのですå

ちょんびが一日を過ごすお家は2つ礭

本家は玄関に置かれた段ボールハウス

前回紹介した

父から作ってもらったハウスを

喜んで使ってくれてると思ったら

一週間後

何故か急に中に入らなくなってしまったのですå

ナゼ~ɤ

段ボールハウスを過ごしやすく快適にしてあげようと

緑のふかふかマットを中に敷いてあげた時の事

のびのお下がりといっても

ちゃんと洗濯し、綺麗にしてました

そのマットを中に敷いてあげたとたん

マットを噛んでハウスから引きずり出し

お外にポぉ~~~~~ンۤ

それを2回ぐらい繰り返し

中に敷くのを諦めました・・・ܤ

仕方が無いので段ボールハウスの屋上に

その緑のマットを敷いてあげると

そこで寝るようになったのです̲..

屋上に敷くとちゃんと使ってくれるのに

何故、中に敷いたら引きずり出すのだろうか

それからというもの

別荘(セカンドハウス)として

駐車場の片隅に置かれた段ボールハウスで

昼間も寝るようになってしまいました。

別荘で寝るちょんび
(私が近ずくと・・・)

何かご用ですか?
(気配を察知して出てきます)

そして・・・

ますます寒さが増してきたある夜

“やっぱりこのままでは寒かろう”と思い

本家の屋上に敷いていたマットを

別荘(セカンドハウス)に敷いてあげたのです。
(充分ちょんびのニオイが染み付いてて、もう大丈夫だと思ったのよぉ狼

翌朝

またしてもハウスの外に

マットをポぉ~~~~~ンååå

と放り投げていた・・・・・

それからというもの

ちょんびは別荘(セカンドハウス)で

昼間過ごす事はなくなりました。

せっかく良かれと思ってしてあげた事が

ちょんびには“余計なお世話”だったのでしょうか!?

私を振り回す可愛い小悪魔・ちょんび


また本家(玄関)の段ボールハウスの屋上で寝るようになりました。

スヤスヤちょんび♪

そんな小悪魔ちょんびに魅せられた男

波平さん(仮名・オヤジ様の事)

ちょんびが波平さんに

「にゃぁ~~~ん֥ϡ

と擦り寄ると

デレデレっと鼻の下を伸ばし撫で撫でХХɤɤϡ

ちょんびも心得たもので(?)

うっとりと腹を出す。

のびみたいに決して牙をむかないちょんびが

可愛くて仕方ないのだろう。

私がちょんびのご飯の用意をしていると
(カリカリに焼かつおのトッピング)

横からかっさらっていきますס

ちょんびに”ご飯をくれる優しいオヤジ様ɤɤϡ”と

思われたいのだろう。

実際は

ちょんびの食事の費用や用意は

全部私もちで

オヤジ様は一銭も出していないのだܤäƤ

いいトコ取りの波平さん

ズルい男だ・・・。

それでも

ちょんびを可愛がってくれるから

まぁ、いっか~~~~~~ޥ

くやしがるのび

「のびが一番可愛いよåɤɤϡ֥ϡ」と

毎日のびに言う私なのですݤ



2011年10月08日 (土) | 編集 |

ある日の事

朝、母がトイレのドアを開けたら

ぬぼぉ~~~~~~~~~~~~っとした

波平さん(仮名・オヤジ様の事)がそこにいたݤ

「びっくりしたー!!おったとねӤä!!

そう言いながら

私のいる台所に来た母

「トイレに妖精でもおったねää

と私が言うと

「妖精なんて可愛らしいもんじゃなかよ!
妖怪がおったɤ

と母が言う

ある日の朝の出来事でした㤭Ф

波平さんとのび

トイレのOOさんɤとのびǭ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。